2019年参院選

昨日は参院選開票翌日でしたが。
投票率も48.80%で24年ぶり50%割ったようで。
有権者の半分は選挙に興味が無いみたいね。
そりゃネット上は選挙の結果より吉本興業岡本社長の話題の方が盛り上がっていたように思いますね。

そもそもホントに投票率上げたいなら、散々言われてる通りインターネット投票を実現するべきだけどね。
まぁ仮に実現した所で、爆発的に投票率が伸びるとは思わないし、セキュリティのしっかりした実現するにかかるコストと見合ってないので
実現が進んでないんだと思うんだけど。

投票率上げるために、ラーメン屋さんが、投票済証明書を見せれば、替え玉、味玉無料とかさ。
twitterでも個人が「選挙行こう!選挙行こう!」連呼した所で、さして投票率上がらないんじゃね?思いますけど。
むしろ連呼するなら「ネット投票を実現しろ!ネット投票を実現しろ!」
の方がより現実的だと思いますが。

まぁ自分は投票率が低いのにさして興味がなく。
他人が選挙行くのも行かないのも勝手だと思うし。

まぁ自分はちゃんと投票行きましたよ。
開票速報番組は、まったく見なかったですけど。
長い時間見るより、翌日に結果だけ知れれば十分だし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です